鹿沼市 千手山公園|コスパ最高!子どもと一緒に楽しむお山の遊園地

こんにちは、chocononです。 

 

観覧車に電車、ジェットスターが子どもから大人まで1回50円で遊べる鹿沼市の千住山公園に行ってきました!

鹿沼市千住山公園 外観

1,000円持っていってもお釣りがくるという、とってもお財布に優しい千住山公園。 乗り物の種類はそこまで多くはありませんが、何度乗っても楽しめるものばかりなので子どもは大喜び!

 

あまりお金をかけずに、子どもが楽しんでくれるので親としては大助かりなんです! 

 

子どもと遊びに行く場所におすすめです(*^_^*)

 

 

鹿沼市 千手山公園 営業時間 アクセスなど

 鹿沼市千住山公園 園内図

千住山公園は日光市寄りにある公園です。JR鹿沼駅から徒歩25分東武新鹿沼駅から徒歩30分とかかるためバスや、を利用したほうが良いと思います。

 

住所:〒322-0061 鹿沼市千手町2610

TEL:0289-65-0778

駐車台数:80台(無料)

・休園日
毎週月曜日(祝日を除く)
祝日の翌日
年末年始 

 

千手山公園は1回50円で乗り物に乗れる

千住山公園ののりものは限られていますが、なんと利用料金が子ども(3歳以上)から 大人まで1回50円で済むという驚異の価格!遊園地に行って何かアトラクションを楽しむだけでも軽く1,000円は超えると思いますが、ここ千住山公園では1,000円あれば余裕で遊べてお釣りもきます!

 

お財布にも優しく子どもは楽しめる千住山公園なんです!

 

ちなみに『千住山』と名前が付いているだけあって、山になっていて坂道が多いです。

 

ベビーカーも通れる道がありますが基本「坂道」なので歩きやすい靴が良いですね。

 

売店にある自動販売機で『のりもの券』を購入する

鹿沼市千住山公園 のりもの券販売機

園内に入るとまず見えてくるのが、ピンク色の建物。そこが売店になっています。ここでは駄菓子やアイスクリームが売っていたり、のりもの券を販売している自動販売機があります。

 

乗り物に乗るには、『のりもの券』が必要なので購入しましょう。

 

 

乗り物に乗る前に
・のりもの券を購入してから利用しよう!
・のりもの券は子どもから大人まですべて共通です(2才までの子は無料
・のりもの券は売店で販売しています
・観覧車は「車いす」のまま利用できます

乗り物の運転時間
・午前10時~午後4時まで(雨天中止)
※冬期(12月~2月)は午前10時から午後3時30分まで

 

時期によって乗り物の運転時間が違うので気をつけてください(*^^*)

 

売店の2階には休憩室がある

鹿沼市千住山公園 休憩室

1階の売店のすぐそばに階段あり2階に行くと、イスとテーブルの並んだ休憩室があります。室内なので、気候や気温に左右されることなく過ごすことができます。

 

遊び疲れたらここでゆっくりと休憩してみても良いかもしれません。

 

千手山公園の乗り物は小規模ながらも結構楽しめる!

千手山公園の乗り物は観覧車に、電車ジェットスター自動木馬と4種類ほどで数は多くありませんが、子どもが楽しむには充分だと思います!何度乗っても楽しめると思うので、子どもは大満足間違いなしです! 

観覧車から見る景色が意外にスゴイ

鹿沼市千住山公園 観覧車

観覧車は千手山公園を見下ろせる、一番高い場所にあります。近くで見るとそこまで高さのない観覧車だなと思いますが、乗って見るとあら不思議!『千住山』という高さのある立地に、観覧車の設置場所が園内の端のほうなので、山から見下ろした街並みが観覧車から一望でき、結構な高さになるんです。 

 

なかなか迫力のある観覧車でした。 

 

子どもは高さなんてなんのその。景色が見られて大喜びです!

  

線路を走る電車に子どもは大満足

鹿沼市千住山公園 電車

1回50円で乗れる『おとぎ電車』は大人も一緒に乗車できます。

 

50円だし、少し乗って終わりかなと思いきや、街並みを見下ろせる場所を走り抜け、トンネルも通ります。電車が近づいてくると遮断器も下り、リアルな電車に子どもも大喜び!

 

乗る場所を変えてもう一度乗って見るのもアリな電車です。1回50円なので何度でも乗れますね。

 

我が家は行くと2回は乗ります(*^-^*)

 

結構回ります!ジェットスター!

鹿沼市千住山公園 ジェットスター

飛行機の乗り物が空中をぐるぐると回るジェットスターもあります。自分で操作することもでき上下に機体を動かすことも可能です。もっとおもしろくしたいと思ったら上下に動かしてみるのが良いかもしれませんね。

 

大人も一緒に乗れるので、子どもと楽しんでみてはどうでしょうか。  

1回30円で遊べる自動木馬

鹿沼市千住山公園 自動木馬

『おとぎ電車』のそばに1台30円で動く、自動木馬があります。自動木馬は現金をその場で入れて利用します。自動木馬というとゲームセンターやスーパーなどによくありますが、そういった場所では100円だったり200円だったりで動きますよね。

 

しかしここでは30円で遊べるので、遠慮なく乗って楽しんでもらうことができます。パトカーや電車、車などいろんな種類があるので、ひとつ乗ったら次は違う乗り物と遊べますね(*^^*)

 

乗ろうとしたのに10円玉がない。そんな時は売店で両替をしてもらうか、おとぎ電車の運転手さんに言って両替してもらいましょう。 

広場にはすべり台や休憩場所もある

鹿沼市千住山公園 広場

おとぎ電車』と『自動木馬』のすぐそばに広場があります。お弁当を食べたり休憩ができるイスとテーブルがあり、奥にはすべり台があります。少し休憩したい時、この場所でゆっくり休むのも良いですね。 

千住山公園は更に上にも行ける

鹿沼市千住山公園 階段

千住山公園には上に続く階段があります。結構階段が急で小さい子には登りづらいかもしれません。ベビーカーは通れないので、ベビーカー連れで上に行くのは控えたほうが良いです。

 

 

長い階段を登った先にあったのは…  

鹿沼市千住山公園 遊具

ボルタリング小さなすべり台がありました。体を思いっきり動かして遊べますね。ただ茂みが多いので蚊のいる季節は何か所もさされます。 虫よけ必須ですよ!(;´Д`)

4月頃にはさくら祭りがある

鹿沼市千住山公園 桜

桜が約300本植えられている千住山公園は、毎年4月頃桜のピンク色でいっぱいになります。いつもと違った景色に、お花見にやってきたお客さんの車で駐車場はいっぱいに。そしてその時期は出店もあり、子どもたちにとってより一層楽しめる公園になります。

 

さくら祭りを開催している期間中は、17時30分~21時まで園内に照明が点き昼間見る桜とは違った、幻想的な公園に変化する千住山公園。

 

桜を見つつ、乗り物でも遊べて、大人から子どもまで楽しめると思います。お花見も兼ねてお弁当を持参しつつ遊びに行ってみるのも良いかもしれませんね。

他につつじやあじさいと、季節ごとに花でいっぱいになる

鹿沼市千住山公園 あじさい

千住山公園はツツジが約1,000本植えられており、ツツジ一色のきれいな景観になります。他にあじさいも植えられているので季節ごとに違った花が見られ、どの時期に行っても楽しめます。

 

季節を感じる事ができるのも千住山公園の良いところだと思います。

 

鹿沼市 千住山公園 まとめ

千住山公園は小規模ながらも観覧車やおとぎ電車、ジェットスターに自動木馬と何度乗っても楽しめる乗り物があり、子どもから大人まで共通で使えるのりもの券は1枚50円で購入できます。

 

自動木馬は1回30円というお財布に優しい値段で遊ぶことができるので、何度でも乗れますね。

 

休憩所や広場があるので、お弁当を持参して子どもとゆっくり過ごすこともできる千住山公園。4月頃にはさくら祭りがあるので、乗り物で遊びながらお花見もできるという、みんなが楽しめる公園です。

 

お金をかけず子どもと遊ぶことができるのでぜひおすすめです!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!